弁護士法人天音総合法律事務所 presents ゆっきーのCan Can do it!

毎週木曜日 bayfm/78.0MHz 
15:51~15:58 放送!

『弁護士法人天音総合法律事務所 presents
ゆっきーのCan Can do it!

弁護士法人天音総合法律事務所の代表弁護士、
正木絢生先生とキャン×キャンのゆっきーが

身近な法律トラブルや法律、弁護士のお仕事について、
わかりやすく解説する番組!

正木 絢生

2021.6.17放送/正木絢生先生

第59回

こんなにたくさんのメリットが!債務整理を弁護士に依頼したほうがいいワケとは?

正木先生のイメージがどんどん崩れていきそうな、ゆっきーさんが語る正木先生の様子…!本当は清楚系(笑)という正木先生ご本人からのお言葉も飛び出しました第59回は、改めて債務整理を弁護士に依頼するメリットについて、正木先生に詳しくお話を伺いました。

最初にお話いただいたメリットは、弁護士が間に入ることで、債権者との交渉を代わりに行うことができるという点です。
弁護士は、今後の利息のカットの交渉をして、支払額そのものを減らすだけでなく、毎月の返済額の見直しをしてもらう交渉なども依頼者の代わりに行います。そのため、減額をしてもらう以外にもメリットがあるとのことです。
また、弁護士が代わりにお話することで、直接債権者と話をするという依頼者の精神的負担も減らすことができます。
更に、和解書や、債務の再計算書など、慣れていないと難しい書類作成も弁護士が代わりに行ってくれますので、作業面でも依頼者の負担を減らすことができるとのことです。

このように依頼者の負担を減らすことができ、また手続き中は返済が止まりますので、依頼者の方は生活の立て直しに専念できます。
その点もメリットとして挙げられるとのことです。
法律上、弁護士が介入しますと、業者は直接依頼者に督促をすることを禁止されていますので、基本的には業者から依頼者に直接連絡が来ることもありません。

そして最後に、専門家として、依頼者一人ひとりに合った最適な解決方法をご提案できることが、債務整理を弁護士に依頼する大きなメリットだと伺いました。
状況によってどの債務整理の方法が一番いいかは異なります。例えば、破産するしかないと思って弁護士に相談したら、任意整理で解決できたケースもあるとのことですし、逆に、債務額だけで見たらそんなに大きくはないけれど、自己破産をして再スタートをしたほうが良いというケースもあるとのことです。
依頼者自身が、このような判断をすることは非常に難しいですから、経験がある弁護士に依頼して最適な判断で進めてもらうことが、解決への近道になると思います。

正木先生のいらっしゃる弁護士法人天音総合法律事務所は、債務整理の相談は何度でも無料とのことですよ!
債務整理についてお困りの方は、ぜひ弁護士法人天音総合法律事務所にご相談ください!