弁護士法人天音総合法律事務所 presents ゆっきーのCan Can do it!

毎週木曜日 bayfm/78.0MHz 
15:53~15:57 放送!

『弁護士法人天音総合法律事務所 presents
ゆっきーのCan Can do it!

弁護士法人天音総合法律事務所の代表弁護士、
正木絢生先生とキャン×キャンのゆっきーが

身近な法律トラブルや法律、弁護士のお仕事について、
わかりやすく解説する番組!

正木 絢生

2020.8.27放送/正木絢生先生

第17回

知らないと差し押さえの可能性も…債権譲渡通知とは?

キャン×キャンのゆっきーさんと
弁護士法人天音総合法律事務所の代表弁護士、正木絢生先生が
毎回身近な法律トラブルや法律、弁護士のお仕事ってどんなこと?をテーマにお送りする番組
『弁護士法人天音総合法律事務所 presents ゆっきーのCan Can do it!』。

第17回目の法律テーマは「債権譲渡通知について」ということで、
借金を滞納し続けているとどうなるかについて教えていただきました!

借金の支払いが滞ると、債権が債権回収会社に譲渡や委託されることがあります。
“債権回収会社”とは、不良債権の回収や管理を専門的に行っている会社で、
“債権が譲渡される”ということは、“借金の返済先が、借入先から債権回収会社に変わる”ということです。

そうなると、見慣れない会社から通知書や連絡が来るので、「怪しいな」「架空請求かな」などと思って放置される方も…。
しかし、無視し続けていると、一括請求や、法的措置を取られてしまいかねません。最終的には財産の差し押さえを受けることになることもありますので、対応をするようにしましょう。不安な方は一度弁護士にご相談いただくこともできるそうですよ!

返済が滞ることのないようにするのが一番ですが、「万が一滞ると債権譲渡がなされ返済先が変わる場合があること」と「債権回収会社からの連絡を無視していると法的措置を取られかねないこと」の2点を覚えておきましょう!
債権譲渡がされるということは、既に返済が行き詰まっているということですので、お困りの方は早急に弁護士法人天音総合法律事務所までご相談くださいね!